7月 21 2014

断熱効果や省エネ効果がすごい!

Published by under ハウス

最近の住宅は気密性が高く、冬あったかで夏は涼しいように工夫されていますが、機密性が高いからこそ湿気の逃げ場がなくて、結露が発生しやすくなっているようです。

新築なら施工段階で工夫しようもありますが、既存住宅では、施工段階からの工夫は困難です。
できるとすれば、内窓をつけることでしょうか?

内窓は、防音対策や省エネ、もちろん結露対策にもなります。
防音対策は外からの音をシャットアウトすると同時に、家の中の音も外に漏れる心配が減少します。

子どもが騒ぐ声や、楽器の音などの外漏れを気にしなくてもいいのです。

また断熱効果や省エネ効果は大きいようです。
窓関連で信頼できるメーカーといえば、YKK、三協アルミ、LIXILなど名前を挙げると結構ありますね。

先日マンションに住んでいる友人が、内窓をつけたそうです。
内窓をつけてから、まだ伺ってはいないので何とも言えませんが、以前に遊びに行った時には、冬場だったせいもあり窓の結露がひどかったという印象が強かったです。

友人によると、100%ゼロではないけれども、ほとんど気にならなくなったそうです。
おかげで、毎朝窓ガラスの結露をぞうきんで拭き取らなくてもよくなったとか。http://www.xn--v6qu41h.net/

詳しいことは■参考→内窓の内窓で快適エコ生活■が参考になります。

No responses yet